« ヤキダメ | トップページ | チキリ »

接ぎ合わせ

材を接ぎ合わせ(ハギアワセ)る行程を紹介します。

接ぎ合わせる材の外形を加工します。
2008060201

材と材を接ぎ合わせる状態に揃え、ツカセ(木の棒)を使って固定します。
2008060202

アイバノコの厚み程度の隙間が開くよう調節しながら
2008060203

合わせる面が平行になるよう挽きます。(この作業をアイバスリといいます)
2008060204

平行になってきたら更に隙間を狭くし、目の細かい鋸を使って挽きます。
2008060205

合わせ面が平行になったら接着剤を塗布し、カスガイで仮留めします。

最後にツバノミで釘穴を開け、
2008060206

フナクギを打ち込み完了です。
2008060207

|

« ヤキダメ | トップページ | チキリ »

木造船」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 接ぎ合わせ:

« ヤキダメ | トップページ | チキリ »