今日の伝馬船

伝馬船お披露目

先日完成した1/2伝馬船が、いよいよ納入となりました。
20090316166

いちおうちょっとした進水式も行いました。
海に浮かべると原寸の伝馬船となんら変わりません。
20090318183

この船のオーナーはお寺のご住職です。
富山の海から木造船が消えている現状を憂いたご住職が、
本堂に船を安置(?)することで、100年先まで残そうとご依頼くださいました。
「お寺に船?」と思われるかもしれませんが、案外馴染んでいます。
20090318189

馴染んでますが、お寺の中です。
20090318187

納入後には、地元の保育園児を招いての初乗り会が催されました。
ご住職からの船にまつわるお話のあと、園児たちを乗せての撮影会が行われました。
20090318206
みんなとてもいい顔をしています。

ちなみに大人が乗るとこんな感じです。
20090318208

こちらはオーナーと大工です。
20090318214

この船は一般公開されていますので、ご興味のある方は富山市の長福寺までお問い合わせください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/2スケール伝馬船完成

1/2スケールの伝馬船が完成しました。
20090311116
展示用とはいえ、いつでも海に出られるだけの仕事をしてあります。

今回の船は、船首がシャープなタイプです。
(古い資料から復元)
20090311112

このサイズであれば、置き場所に困りませんし、
2人でも持ち運びが可能で、遠方への輸送もできます。
※幅60センチ、長さ2.5メートル
20090311146
価格も比較的お求めやすくなっています。
ご興味のある方は是非。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カイワタ、ナメイタまで完了

製作中の伝馬船がだいぶできてきました。
20090304074

海に出す船ではないですが、いつでも海に出せるだけの仕事をしてあります。
20090304075


以前(先々代の時代)この作業場で働いておられた80歳になる船大工の方が作業の様子を見に来てくださり、昔の作業場の様子や資料にも残っていなかったような部材の呼び名などいろいろ話してくださいました。
40年振りに木造船を造る機会がなければ、このまま振り返られずに忘れ去られていた記憶。
その記憶を、確かな記録に残したいと感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

だいぶできてきました

今月から作り始めた伝馬船も、だいぶ形ができてきました。
20090226057
いかにも速く走りそうなシャープなフォルムがとてもかっこいいです。

フナバリや
20090226055

オモテのバンも取り付き、次はマガリを作ります。
20090226054

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンジキ

14日に無事ダイノセを終えまして、
20080214018

カンジキの製作に入っています。
20080217022

今回はツカセが使えないため、図面から原寸の型板をポイントに固定し、それに合わせて曲げています。
20080217026

状況に合わせて最良と思われる方法を選択して作製しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイノセ前日

3艘目の船のダイノセを明日行うこととなりました。(一般公開なし)

20080213007

3艘目はいわば模型にあたるサイズですが、作り方は正規の伝馬船と同じように作り、ダイノセなどの儀式も同様に行う予定です。
また、前2艘とは異なる形状の船なので、作り方も前2艘とは一部異なる方法で作る予定です。
(具体的にはコナガシの止め方やチョウの角度の付け方を変える予定。実際には前回と同じ方法でも作れる)

今後作る機会がどれだけあるかわからないため、機会のあるうちにいろいろな技術を残せればと考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハタ加工終了

ハタ(一般には棚板と呼ばれる)の加工が完了しました。
これから固定にはいります。
20090116


| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンジキ取り付け

カンジキの釘穴の埋木、仕上、曲げ、ヤキダメを行いました。

《仕上げたカンジキ》
20090108149

《ツカセによる曲げつけ》
20090109152

《ヤキダメでクセをつける》
20090109153

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天馬船のお正月

お正月は天馬船の作業もお休みでした。
正月休み中は、大工の大切な道具であるサシガネとスミツボを神棚などに祀り(預け?)ます。
今年は天馬船の上に鏡餅を置いて、そこに祀りました。
20090104139

そして、1月4日に無事ダイノセを終えました。
20090104138

ダイノセの後はみんなで薪ストーブを囲み、船の話や森の話などさまざまな話をしました。
20090104143

ダイノセを終えていよいよ天馬船づくりも本格化。
今日までにカンジキの加工から接ぎ合わせまでを終えました。
20090107144

20090107145

20090107147

20090107148

| | コメント (0) | トラックバック (0)

準備完了

ダイノセ前にコナガシの加工を済ませました。
20081222123

コナガシの形が決まることで、チョウの加工も済ませておくことができます。

とりあえずこれでダイノセを行える状態になりました。
20081222124

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

himming | 今日の伝馬船 | 伝馬船 | 木造船